Creative

もの作りでcreativeな活動をしていきます

1年間の感想

この関電協電気工事訓練校は、少人数制で授業料も安く、先生もわからない事があれば丁寧に教えてくれるので、すごい良心的でした。第二種電気工事士認定校ですが、第一種電気工事士の範囲も十分なくらい教えてもらえますので、すごい良かったです。

電気の他にも、CADやホームページの作成、画像加工もやって頂けるので、すごい助かりました。電気の初歩的な事は、この1年間で教えてもらえますので、もっと上の資格を取ってみよ!という気持ちにさせてもらいました。1年間は長いようで、短かったですが、これからもこの関電協電気工事訓練校で学んだことを活かし、日々努力していきたいと思います!

後、この関電協電気工事訓練校に入学を考えている人は、間違いなく他の専門学校に入るより、充実した1年を過ごせると思いますので、入学をオススメします。目的がはっきりしているし、先生方は、電気工事の仕事、資格の勉強を熟知していますし、CADは初めから丁寧に教えてくれますので、現場の工事をする人の資格だけでなく、監督をする場合にも役に立つのかなを思っています。技術が身につかない専門学校に2年、4年いくなら、授業料の安くて、仕事に直結し、先生方もある程度の自由を許してくれる、この関電協電気工事訓練校をオススメします。出席だけは、気をつけてください!!

訓練校の1年間

4月 入学してからすぐ第二種電気工事士の事を学ぶ。初めは何を言ってるのかもわからない。
5月 ちょっとずつ第二種電気工事士のことがわかるようになってくる。実技もこのへんからわかるようになる。
6月 第二種電気工事士の計算問題と暗記問題は多少わかるようになる。鑑別はよくわからん。
7月 第二種電気工事士の過去問をするようになる。第一種電気工事士の勉強もちょっとずつ入ってくる。
8月 夏休みはすごく短かく、終わったら本格的に第一種電気工事士の勉強になる。わからん
9月 あと1ヶ月で第一種電気工事士の試験なので、みんな真剣になる。過去問、予想問題ばっかり
10月 第一種電気工事士試験!!緊張した!発表まで1ヶ月待たないといけない放置プレー。第一種電気工事士の実技に入る。
11月 第一種電気工事士合格発表!!無事合格!!これで、実技に身が入る。
12月 第一種電気工事士実技試験!!試験が終わってから、あそこ入れたっけなとか思い出す。冬休み!!
1月 第一種電気工事士実技試験合格発表!!無事合格!!就職先を見つける。
2月 電気の法規や消防設備士、制御回路など学ぶ。実技では、壁打ちなど実践的な事をする。
3月 学校にはほとんどいかない。卒業式があり、1年間終わり。仕事頑張るぞーーー。